パソコンの向こう側にカウンセラーがいます
パソコンの向こう側にカウンセラーがいます
メールで相談?
メールでカウンセリング?
メールカウンセリングとはどういったものかがよく分からないとご質問されることが多いです。
簡単にご説明しますと
 

メールの出来る環境さえあれば、
好きなときに、好きな場所からカウンセラーに相談することが出来るカウンセリングです。
 
スケジュールを調整して予約をとったり、辛い気持ちを抱えた状態でカウンセリングルームへ出かけたりしなくて済みます。
人に話をすることは苦手だけれど、メールなら正直に気持ちを打ち明けることが出来るという方にも向いています。

あなたのペースでいいのです。
言葉は発してしまうと取り消すことが出来ないですが、メールであれば読み返したり訂正したり書き直すことが可能です。
文章にすることで冷静に自分と向き合い、問題を整理でき、カタルシス効果(抑圧された感情などを言葉や行動にして外部に放出し心の緊張やモヤモヤを解消出来たり取り除くこと)を得ることも出来ます。

対面カウンセリングとは違い、メールは言葉と言葉のキャッチボール。
相談者と相談を受けるカウンセラーとの間の信頼関係(ラポール)が大切になってきます。
First stepでは、この信頼関係を何よりも大切にしています。
 
続いて、メールカウンセリングのメリットについてお話しましょう。
 
見えないところでしっかり繋がれる実感。顔が見えないからこそお互いの信頼関係が大切になります。
見えないところでしっかり繋がれる実感。顔が見えないからこそお互いの信頼関係が大切になります。


メールカウンセリングは...
 
☆話すより書いた方が楽だ
人と話すのが苦手だったり、話をうまくまとめられない人にとっては書いた方が気持ちを伝えやすいですよね。

☆対面でのカウンセリングに抵抗がある
カウンセリングに行くというだけで緊張してしまいますね。
どんなカウンセラーと話をするのかも不安です。

☆カウンセリングというものがよく分からない
お試し感覚でカウンセリングを体験できます。

☆自分の好きな時間にカウンセリングを受けたい
メールは24時間送信可能です。
思いついた時、なんだかモヤモヤする時、寂しい時、とにかく何か書きたい時...その時を逃さずカウンセリングの依頼ができます。

☆忙しくてカウンセリングに行く余裕がない
診療時間が限られているクリニックや病院へは会社を休んで行かなくてはなりませんが、メールカウンセリングなら仕事の合間にカウンセリングの依頼が出来ます。

☆出かける気分にならないし、人に会うのが億劫だ
気分が沈んでいる時は人に会う事も辛かったりしますよね。
外に出るのも億劫で、何をするにも気力がない。
メールカウンセリングならそんな煩わしさがありません。


 

 

 

*私たちは多くの人と繋がって生活をしています。

良い噂も悪い噂も耳にしますし、

いつの間にか秘密がバレていたなんてことも...

☆何のシガラミの無い人に相談したい
世の中は案外狭いものだと感じた経験はありませんか?
ママ友、ご近所、家族、仕事、などなど、私たちはそのいくつもの社会の中で生活をしています。
「繋がり」という不思議な縁で、なぜかどこかで意外な人と接点があったりもします。
メールカウンセリングなら通院するわけではないので、誰にも知られることはありません。
また、カウンセラーがご相談者様の話を口外することは一切ありません。

☆どこにカウンセリングに行ったらよいか分からない
ネットで検索しただけでたくさんの情報が手に入ります。
しかし、実際にカウンセリングを受けに行きたいと思っても、一体どこへ行ったら良いかに迷いませんか?
メールカウンセリングなら、リビング、寝室、キッチン。
喫茶店に公園などなど、心が落ち着ける自分の空間が自分だけのカウンセリングルームになります。

☆病院へいくほどでもないが誰かに話を聴いてもらいたい
ただの愚痴でもいいんです。
誰かに聞いたうわさ話を誰かに話したくってたまらない!でもいいんです。
とても落ち込んでいるから誰かに元気づけてもらいたい、
なんとなく気になることがあるから聴いてもらいたい、
今日もまた人に優しく出来なかった、
明日、義理の両親が家に来るので緊張している、
子供がたくさん家に友達を連れて来てお昼寝すら出来ない!
などなど...
本当に、何でもいいんですよ。
誰かに話を聴いてもらうことで自分自身に余裕が出来て気持ちが切り替えられることってたくさんあります。
電話だと一度に話さないといけませんが、メールなら小刻みに気持ちを伝えられますし、いったん書くのをやめて、もう一度気持ちを書き足すこともできます。

☆友達にメールをする感覚なので気負わずに済む
「ねぇ、聴いて!」という感覚でいいんですよ。
素直な言葉、表現でいいんです。
カウンセラーは先生ではなく、ご相談者様と対等な立場にいる存在です。
気兼ねなくメールを書いて下さいね。

☆カウンセリングの記録を残しておきたい
最近は性能のよいレコーダーがあるので利用される方は多いかもしれません。
メールカウンセリングでは
自分が何を書いたのか、カウンセラーが何を書いてきたのか、自分は何に悩んでいて、どんなふうに気持ちが変わっていったのかを、まるで自分史を見るような感覚で残しておけます。

 

 

 

*子育て中は一人で出かけることはなかなか難しいですよね。

一緒に病院やカウンセリングを受けることにも気がひけます。

そんな方にこそメールカウンセリングを利用していただきたいのです。


 

☆面と向かって人には話せない相談だ
自分にとって恥ずかしい話を人に話すことは勇気がいりますよね。
また、こんな話をしたら相手はどう思うだろう?と思う話もたくさんあります。
そんな時って、相手のどんな反応も表情も気になってしまい、話したことを後悔することもしばしば...
メールならそんなお話も気軽に出来ます。

☆カウンセリングを受けていることを誰にも知られたくない
自分が悩んでいることを知られたくない。
病院へ行っていることが分かったら何を言われるか分からないし、なんだか恥ずかしいと思う人は多いものです。
メールカウンセリングならそんな心配はいりません。

☆家の近くにカウンセリングを受けられるような施設が無い
クリニックや病院に併設されていたり、カウンセリングルームがあったり、出張カウンセリングをしてくれるカウンセラーさんがいたり、カウンセリングの形態は様々です。
家の近くに思い当たるようなカウンセリング施設がなくても、メールが出来る環境さえあれば、そこがあなたのカウンセリングルームです。

☆カウンセリングルームへの予約がとりづらい
病院もそうですが、希望の日時に予約がとれず困ることってありますよね。
たくさんの方が利用している病院やカウンセリングルームなら、なおさら予約はとりづらいでしょう。
メールカウンセリングには予約は不要です。
もちろん、その場で即解決とはなりませんが、ご自分のお気持ちを吐露する場所や時間を選びません。 

 

☆誹謗中傷されることはありません☆
最近は無料で気軽に不特定多数の人へ向けて相談のできるサイトが多く存在します。
掲示板などが代表的ですね。
真剣にコメントしてもらえることはありますが、誤解されてしまったり、誹謗中傷されてしまったりすることもあります。
せっかく意を決して相談を書き込んだのに誰からも回答がもらえずにガッカリ、なんてことも考えられます。
逆に、反響がありすぎてたくさんの人の様々な意見に翻弄されることも考えられます。
また、大型掲示板になればなるほど、多くのユーザーがあなたの質問や相談を目にする事になり、あなたの知らない所であなたの知っている人、あなたの相談を知られたくない人がアクセスしてしまう危険もあります。
あなたのIDやあなたの相談がずっとネット上に残ったままになります。メールカウンセリングのように、カウンセラーと一対一のメールのやり取りならば、こういった事は一切ありません。


などなど...

 

 

 

 

*時間を有効に使えば楽しい時間を増やせます。

気持ちを切り替えることはとても大切です。


メールカウンセリングは上記のような気持ちをお持ちの方に向いていると思います。
しかし、デメリットもあります。
自分の書いた文章が相手にちゃんと伝わるか心配
その場ですぐに結論が出ない(返信を待つ時間がある)
緊急な相談には応じてもらえない
対面カウンセリングと違ってカウンセラーがクライアントから得られる情報が少ない
カウンセラーがどんな人なのか分からない
書くのは面倒臭い
カウンセラーが書いている文章が理解できない
 
などなど...
生活環境や性格上、メールカウンセリングに向いていらっしゃる方とそうでない方がいらっしゃいます。
First stepにはメールカウンセリングの他に
という対面式のカウンセリングをご用意しております。
メールカウンセリングのメリット、デメリットをご一読頂いた上で、ご自身に合う、ご自身が受けてみたいカウンセリング方法をお選び下さい。
メールカウンセリングのご依頼は下の「カートに追加」ボタンを押してください。
ショッピングカートが表示されますので、手順に従いお手続きをお願い致します。

メールカウンセリング

カウンセリング1回分(一往復分)のお値段です。

¥5,000